天使界最上階級の名前を授かる石◆セラフィナイト◆別名エンジェルウィング◆ランダム発送

定価 20,000円(税抜)
販売価格 7,200円(税抜)
在庫数 0・
PASSWORD FIELD

SOLD OUT
セラフィナイト【斜緑泥石】◆9.5−10mmx20珠◆

★人生に平穏を与える石★

セラフィナイトは、非常に繊細なエネルギーを持つ石で、持ち主に深い安心感を与え、人生に平穏をもたらします。
とても優しい癒しの石であり、神経を緩め、精神的なイライラや不安等を押さえ、リラックスした状態に導きます。
どちらかと言うと、静かで平穏な暮らしをしたい方、神経を緩めてリラックスしたい方など、普段頑張りすぎて自分を休ませることができない人等に持っていただきたい石です。

★ストーンキーワード★
やさしく気持ちの良いヒーリング。
誰かに励ましてほしい時に。

歴史
古代、日本では石材として使われ装飾品や石器などに古くから使われていました。
特徴
セラファイナイトと呼ばれるものもあり、10種類あるクローライト「緑泥石」グループに属する鉱物で、その代表とされています。色は黄緑色ですが、まれに含有したクロムの作用で紫紅色になった変種もあります。

産地:ロシア 

セラフィナイトの丸ビーズです。
天使の羽根を思わせるような模様からその名が付いたと云われています。
由来の通り、白いふわっとした模様が特徴的で、落ち着いた緑色は心が落ち着くような印象を受けます。

【セラフィナイト】
天使界には9つの階級があるといいます。
その中でも最も神に近い存在の最高位の天使を「熾天使〜セラフィム〜」といい,その語源はヘブライ語で「燃えさかる蛇」だそうです。
熾天使に属する有名な天使は,大天使ミカエル・ガブリエル・ラファエル・ウリエル,そして元は人間であったメタトロン等が挙げられます。

鉱物名:『Clinochlore/クリノクロア(斜緑泥石)』

深緑の模様とその中より浮かぶ銀色が美しく輝く神秘的な石
その神秘的な姿のこの石は名前の由来でもあるセラフィム・熾天使のように邪悪なものから身を守ってくれる石とされています。

また、どんな人とも上手にコミュニケーションが取ることができ、対人関係良くすると共に交友の幅を広くできるように促してくれると言われます。


『セラフィム:熾天使』は天使の中でも一番高い階級の天使の事のようで「愛と想像力の精霊」といわれ、ヘブライ語で『燃える・蛇』意味だそうです。その姿は、人間の顔と手を持ち、翼のある蛇だそうです。さらに、因みに、ルシファー(サタン)も『セラフィム』だったようです。

一番偉い天使の名前をもらった石ですのでその力も強いようです。


神経細胞を活性化したり、肌を滑らかにする作用もあるなど
癒し効果が高い石とされています。

Your recent history

Category

Recommended

Best sellers

About the owner

足立 智哉

アメーバブログにて★石屋きらりが教える!石を好きになる教科書★公開中です! ゆっくりですが、石の使い方・石の選び方・浄化方法・石の意味・ヒーリング・など、解りやすく且つ詳しく解説していきます! 是非、活用して下さい。 http://ameblo.jp/ishiya-kirari/ お客様からよく受ける質問と答・パワーストーンを組み合わせて作る御守りアクセサリーなども公開予定です。

Blog

Mobile