SUPER SALE【売り上げの一部はネパールの大震災の寄付金に充てられます】幻のラパ産水晶◆w26 h56 d20 29g【会員割引対象外】

定価 19,800円(税抜)
販売価格 2,800円(税抜)
在庫数 LAST
購入数
PASSWORD FIELD

★SUPER SALE★爆安!◆決済方法:銀行振込み限定商品◆12/29 pm14:59まで!
【Visionary Lapa】幻のラパmt産

世界一のパワースポット・世界一の浄化能力

◆激レア◆ガネーシュ・ヒマール産◆ヒマラヤ水晶◆
 
ガネーシュヒマール7つの山の中でも最高級の水晶ラパ産
2002年に枯渇して以来、幻の水晶としてブランディングされた
水晶がゆっくりと成長したため、成長線のピッチが細かく密度が高いため、
透明度も高く、照りが強く、屈折率が高いのが特徴でとても美しい結晶で
神の力が宿る崇高なお守り、ご神体として崇められてきた水晶
今年、ネパール大地震の影響で陸路が断たれ、雪崩で鉱脈が埋まってしまい、
採掘者の話では生きてるうちにはもう採りに行けないとの事
大地震より前から、水晶のトップブランドの最高峰に君臨し続けてきたが
今では,価格の上がり幅に市場が付いていけない状況で業者もストップ
その水晶が持つ力は別格と言われ、あらゆる願いを叶えるとすらいわれている

※天然の水晶ですので、多少の欠けやクラックはありますのでご了承下さい。
※重さでの出品になりますので水晶の長さ、形状は色々です。ご理解のある方のみご購入下さい。

☆効能☆
パワーストーンで一番最初にあげられるのは、やはり水晶です。
ブレスの浄化はもちろん、お部屋の浄化、玄関、パソコン周辺・お手洗いなどに、水晶を置いてみてください(*^_^*)
お花を生けるくらい華やかになりますよ!  

【ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶】
言わずと知れた世界一のパワースポットの場所から産出される水晶で、宇宙に最も近い山と崇められてきた聖地です。
また、ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶は、その名の通りヒンズー教三大最高神シヴァ神とその妻、山の女神パールバディの子供、ヒンドゥー教の神の一柱、像神ガネーシャの住まう山という意味。
ガネーシュヒマールは標高7110mチベットとの国境付近に位置し、ネパールの北北西約80kmに位置する山です。
この現地の村の人々は皆自分の足で登り採石した帰りは背中のカゴに入れて下山し、経済を支えています。とても愛情深いクリスタルです。
標高が2000mから5000m辺りで採掘され歩いて3日間山を登り、手で一つ一つ掘っています。
ガネーシュヒマールでの採掘権のある村人の手で採掘されネパール国王の許可を得て輸出しています。
もちろん、ガネーシュヒマールに登る前には、【プジャ】(お祈り)をして山の神様に許可を得て登ります。
太陽に最も近い場所から採れ、世界で最も太陽のエネルギーを受けている水晶と言っても過言ではありません。
また、ヒマラヤ山脈は噴火によって出来た山ではなく、大自然の地殻変動によって隆起した山脈です。
長い年月をかけてエネルギーが蓄積された、自然の神秘ガネーシュヒマール。

厳選された逸品です。パワフルでエネルギッシュなガネーシュヒマールのヒマラヤ水晶をお楽しみください。

【世界の屋根ヒマラヤで産出される非常にパワフルで希少価値の高い水晶】

車も機械も入って行くことのできない高地に人の足で二週間ほどかけて登り手掘りで採掘された水晶です。
そのため産出量はとても少なく高品質なものになると入手は非常に困難です。
ヒマラヤは地球の龍脈、地球上で最もパワフルな場所と言われています。
何億年もの間、近づく者を拒み続けたヒマラヤの高地で育まれた水晶には極めて大きなパワーが宿るとされ他の産地の水晶とは区別して扱われます。
ヒマラヤ山脈は世界の屋根、世界で最も古い地層が地球上に隆起している場所でもあります。
ということはヒマラヤ水晶は地球上で最も古い地層から地球上で最も高い場所まで上がってきた水晶ということになります。
ヒマラヤ水晶は古くから祈祷や浄霊、宗教儀式の際に用いられてきました。
それだけではなく護符や御神体として崇められてきた歴史もあり、ヒマラヤ水晶自体が神格化されるほどのパワーストーンです。

最も地球の中心に近い場所で眠っていた水晶がインド亜大陸の衝突によって地球上で最も太陽に近い場所まで上がってきた最もパワフルな水晶を是非実感してください。

  

Your recent history

Category

Recommended

Best sellers

About the owner

足立 智哉

アメーバブログにて★石屋きらりが教える!石を好きになる教科書★公開中です! ゆっくりですが、石の使い方・石の選び方・浄化方法・石の意味・ヒーリング・など、解りやすく且つ詳しく解説していきます! 是非、活用して下さい。 http://ameblo.jp/ishiya-kirari/ お客様からよく受ける質問と答・パワーストーンを組み合わせて作る御守りアクセサリーなども公開予定です。

Blog

Mobile